FC2ブログ
■ 2013.07.30 Tue

道の駅スタンプラリーツーリング西日本2013 その2

DSC_0040.jpg
こんにちは、副社長です。
先日、スタンプラリーツーリング二回目ということで和歌山「みなべうめ振興館」まで行って来ました。




30 - 1
純正スクリーンだと風防効果が低いので、ゼログラビティのコルサタイプに交換。
かさ高くはなりましたが、クルージングがホント楽になりました♪
(フィッティングはイマイチですが…)




無題
今回のルートはこんな感じ。
当初は、龍神スカイラインを経由するつもりでしたが何回も行ってるので、一つ東側の十津川経由し、田辺に抜けるルートを取ることにしました。
山間に入るとガソリンスタンドが怪しくなるので、入口の五條市でしっかりと給油を。




DSC_0038.jpg
五條市から十津川村までは、R168で約80km。
道は十津川に沿って曲がりくねっている上、アップダウンが激しいのでかなり走り甲斐があります。
かなり体力を持っていかれたので、風屋ダムにて休憩。




DSC_0049.jpg
やっとの思いで、十津川温泉に到着。
汗だくだったので、早くスッキリしたい!
十津川温泉は、すべての温泉施設は源泉掛け流し、循環や加水をしていないそのまんまの「ほんまもんの温泉」とのこと。
これは貴重な体験です。
今回立ち寄った「庵の湯」は料金も300円と破格!




DSC_0046.jpg
長い階段を下ると、足湯があります。
少し硫黄臭がしますが、目の前のダム湖に広がる自然と静かな環境で居眠りしてしまいそう。




DSC_0045.jpg
浴槽はひとつで結構小さめ。
洗い場は3つあり、源泉かけ流しだけあって、湯口からそのまま排水口に流れる贅沢な作りです。
1時間ほどボケーッとしていましたが、ずっと貸切状態でゆったりと過ごせました(*^^*)
タオル類の販売がないので、あらかじめタオルを持っていくか近くのスーパーで買うとよいでしょう。
車で行く方は、村営駐車場へ。(割引チケットあるそうです)




ひとっ風呂浴びた後は、最終目的地「みなべうめ振興館」へ向けて出発。
日本三大酷道?であるR425を通ろうと思いましたが、崩落により全面通行止ということもあり断念。
そのままR168からR311で田辺市内まで抜けることに。
行きにくい場所ではありますが、それだけに何度も行きたくなる魅力ある場所ですね(*^_^*)




DSC_0053.jpg
なんとか17時の閉館前に「みなべうめ振興館」に到着。
しそサイダーを飲んで水分補給!




DSC_0054.jpg  DSC_0058.jpg
しかし腹は減るので、海南市にある橋本屋さんで早めの晩御飯。
昔は何度も和歌山に行ってましたが、和歌山ラーメンを食べるのは初めて。
濃厚な醤油とんこつスープが身に染みる…
和歌山ではラーメンと一緒に生寿司が、一緒に置いてあるようです。




DSC_0062.jpg
ということで帰宅。
今回も500km近い距離でしたね(^_^;)
出発時は100kmくらいだったオドメーターが2300kmに。
順調に距離伸ばしてます!
最終的には4000km超えるイキオイかな~



やはりウインドスクリーンを変えるだけで、かなり快適になりました。
物によっては1万円くらいで交換できるので、投資効果が絶大です。
ネイキッドの方でもビキニカウルが装着できるケースもあるので、是非取り付けてみてはいかがでしょうか( ・`д・´)






Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://sanauto.blog.fc2.com/tb.php/37-b9adfe97
Template by まるぼろらいと /
Copyright ©サンオート サイクルのスタッフブログ All Rights Reserved.